Nice to meet youのひとことが人生を変える。

2017年の1月、わたしはシドニーへ語学留学をしました。





留学中に暮らす家を見つけるまでの数日間、中央駅近くのドミトリーに泊まったときのこと。


チェックインを済ませ部屋に入ると、4人部屋の一つのベッドに、かわいらしいアジア人の女の子がいました。



荷物を開きながら、その子に話しかけたいなあと思いつつ、なかなか勇気が出ず、過ぎてゆく時間…。




荷物の整理が終わり二段ベッドを降りたタイミングで、勇気を総動員して彼女に話しかけてみました。



Hi, I'm Yukari. Nice to meet you.



その一言で、大げさな言い方だけどわたしの人生は変わりました




彼女はとてもフレンドリーで、わたしたちが仲良くなるのに時間はかかりませんでした。



そのまま夜ごはんを食べに行き、彼氏のこと、彼女が今暮らしているアメリカでの生活のこと、彼女の出身である台湾や日本の文化のことなど、たくさん話しをしました。

それまでのわたしは、英語にまったく自信がなかったんです。


学生時代アメリカに留学していたにも関わらず、あいさつすらまともにできなかったくらいです。


英語で誰かに話しかけるなんて、お酒の力を借りる以外で一度もできたためしがないくらい、ひどいコンプレックスを抱えていました。



たった一言。たった一言「初めまして」が言えなくて、今までずっと苦しくて、悔しかった。

本当は英語が話したいのに。外国人の友達が欲しいのに。楽しく会話したいのに。

英語ができる人が羨ましくて、いいなあってずっと思っているのに。


ずっと勇気がなくて、ずっと話しかけられなかった。




そんなわたしが、生まれて初めて英語で自分から話しかけた。



怖かったけど、勇気を出して言ってみた。

その一言が、人生を変えた。

なんだ、わたし英語話るじゃん。

友達、できるじゃん。



小さな一歩だけど、わたしにとってものすごく意味のある一歩でした。


その日から、わたしは英語を話すことが怖くなくなりました。

もちろんわからない言葉はたくさんある。言えないこともたくさんある。


だけど、少なくともわたしは「Nice to meet you」って言える勇気がある



それがすべてなんだ。

それさえあれば、わたしは大丈夫。







そして今は英語が話せるようになり、英語を仕事にし、毎日英語にたずさわっている。


すごく幸せです。






あの日勇気を出して声をかけなかったら、今のわたしはない。



たった一言で人生が変わる。

世界が変わる。




たった一言。少しの勇気。

ちょっとだけ踏み出してみませんか?



あなたにすでにある、その英語だけで大丈夫。

そこからすべてが始まるから。


レッスンスケジュール

授業時間や曜日は現在調整中です。お気軽にご相談ください。
問い合わせ:lilish.english@gmail.com


料金


プライベートレッスン

各40分 ¥30.000円/4週

各60分 ¥42.000円/4週

日常英会話、トラベル英会話、TOEIC、など目的に合わせたレッスンを受けることができます。

※レッスン内容や日程のご質問、ご相談はこちらからお願いします:lilish.english@gmail.com